HOME

アーバンライフの仲介 神戸・芦屋・西宮・大阪・京都の不動産物件情報

アーバンライフ住宅販売の不動産コラム

京阪神不動産コラム, 借りたい|2016年06月6日

ペット飼育可の賃貸マンションを探す際に注意すること

近頃はペットブームもあり、マンションでペットと一緒に暮らしたいというお客様が増えています。
ただし、いざペット飼育可能物件を探すと、物件数が非常に少ないのが現状です。

ペット飼育可のマンション

ペット飼育可のマンションは、大きく分けると二種類あります。

ひとつは、はじめからペットを飼育することを前提に建築されているマンションです。
ペット専用の洗い場や入り口などもあり、かなり人気がありますが、家賃は相場より高いケースが多く見受けられます。

もうひとつが「ペット飼育可」の付加価値をつけた物件、つまり市場競争力をあげることを目的にペット飼育可にしているマンションです。
このパターンがペット飼育可マンションの大半を占めています。

ペット飼育に関する管理規約

分譲マンションの賃貸貸し物件となると、管理規約がありペット飼育に関する細かいルール決めがされていますので注意が必要です。

ペットのサイズ規制、体重規制、1室あたりの飼育可頭数規制が基本的に多いですが、マンションによっては飼育できるペットの種類規制、近隣住戸の同意やペット飼育に関わる保証人が必要な物件もあります

●賃貸マンションの場合
ペット飼育の可否の判断は、貸主様なります。
小動物、小鳥、爬虫類も、貸主様がOKであれば飼育可ということで問題ないです。

●分譲貸しマンションの場合
管理規約によって違いますが、具体例であげますと
「1室につき1頭まで、体重10キロまで、サイズ全長50センチ以下など」
が多いパターンです。
小動物、小鳥、爬虫類についても、管理規約、管理会社に飼育可否の確認が必要です。
その上で、区分所有者(貸主)様との相談になります。

お部屋探しの際にはご相談を

管理規約上はペット飼育可であっても所有者様が禁止という形で募集している物件も多数あります。
この点がペット飼育可の物件数が少ない理由です。

お部屋を探す際は、ペット飼育についての管理規約も確認しないと、トラブルの原因となります。
一緒に暮らしたいペットのことを、営業スタッフにしっかりお伝えください。
飼育の条件を確認をしてから、お部屋の内覧をされることをお勧めいたします。

[川崎真斉]

賃貸のお部屋検索はコチラ
六甲アイランドのペットOKマンションはコチラ

京阪神不動産コラム, 借りたい

ページトップへ

お取扱いの地域

兵庫県
神戸市東灘区、神戸市灘区、神戸市中央区、西宮市、芦屋市、宝塚市・・・他
大阪府
大阪市中央区、大阪市西区、大阪市北区、大阪市福島区、大阪市浪速区、豊中市・・・他
京都府
京都市中京区、京都市下京区、京都市上京区、京都市東山区、京都市左京区、京都市右京区・・・他

会員の方

閉じる