HOME - 社長メッセージ
  • 社長メッセージ

社長メッセージ イメージ

当社グループは1970年に設立し、芦屋の地で第1号の集合住宅を手がけて以来、これまでに阪神間・近畿圏を中心に500棟、44,000戸を超える分譲マンションの供給・販売を行ってまいりました。

「アーバンライフ」の社名は、都市の持つ機能性・利便性を享受でき、且つそこに自然環境を取り入れた快適で美しい生活空間においてより良い都市生活(アーバンライフ)の基盤となる不動産を提供し、社会に貢献することを由来としています。

私たちが創業から大切にしている想いは「常に紳士であれ」「お客様のことを第一に考える」「地域でのアーバンファンを増やしていく」ことです。

それを実現するのがワンストップサービス。京阪神に広がるネットワークをフル活用し、新築分譲マンションから不動産の売買、賃貸、管理、リフォームや資産活用まであらゆる場面においてさまざまなご要望に応えることが当社の役割と考えています。一人のお客様のお住まいを提供するだけでなく、その方のライフイベントに合わせたさまざまな提案を行い、さらには世代が変わってもお付き合いいただける本当の信頼関係を築いていくためのノウハウや実績を長年に亘って培ってきました。

私たちが目指しているのは「愛され続けるアーバンライフ」。
当社に関わる全ての方から愛され続ける会社であり続けたいと考えています。

不動産の仕事は専門的な知識やスキルが必要な難しい仕事と思われるかもしれませんが、社員に一番求めていることは、「誠実に仕事に取組む」「当たり前のことを当たり前に継続する」といった社会人としての基本があればできることばかりです。

グループ設立から45年を機に、これから新しいステージに向けて、「愛され続けるアーバンライフ」の一員として活躍したいという高い志を持った皆さまに出会えることを心から楽しみにしています。

アーバンライフ住宅販売株式会社 代表取締役社長 髙津 謙吉