HOME

アーバンライフの仲介 神戸・芦屋・西宮・大阪・京都の不動産物件情報

森トラストグループ

アーバンライフ住宅販売の不動産コラム

京阪神不動産コラム, 買いたい|2015年10月15日

マンション購入時の「諸費用」はいくら?

マンションなど不動産を購入した際、「諸費用」が必要となります。
諸費用はいくらくらい必要なのか、具体例で紹介します。

「諸費用」とは、何の費用?

不動産を購入する際に土地建物の価格とは別にかかってくる費用になります。
一般的に土地建物の価格の6~10%程度が目安です。

「諸費用」が必要なのはいつ?

「印紙代」、「仲介手数料」 ・・・ 売買契約時に必要
上記以外の費用・・・決済時(引渡し時)に必要

具体的にかかる金額を教えて下さい。

以下の場合で計算してみます。

物件:専有面積80m2
物件価格:4,200万円
住宅ローン:借入金額3,000万円(35年ローン・都市銀行)

「印紙代」 1万円 契約書に貼付します。
「ローン諸費用」 ・保証料 618,600円 ※金融機関によって異なります。 
・印紙代 20,200円
・事務手数料 32,400円 ※金融機関によって異なります。
「火災保険料」 10年間 約10万円
「登記費用」 360,000円 ※登録免許税と司法書士報酬を含む。
「固定資産税・都市計画税」 10万円(半年分)
「仲介手数料」 1,425,600円
「不動産取得税」 0円
「その他」 ・引越し代 約20万円

合計:約290万円(物件価格の6.8%)の諸費用がかかります。

※上記は一例です。金融機関や条件により金額は変わってきます。
 詳しくは担当の営業スタッフまでおたずねください。

ご購入の流れはコチラ
売買物件の検索はコチラ

[山室知大]

京阪神不動産コラム, 買いたい

ページトップへ

お取扱いの地域

兵庫県
神戸市東灘区、神戸市灘区、神戸市中央区、西宮市、芦屋市、宝塚市・・・他
大阪府
大阪市中央区、大阪市西区、大阪市北区、大阪市福島区、大阪市浪速区、豊中市・・・他
京都府
京都市中京区、京都市下京区、京都市上京区、京都市東山区、京都市左京区、京都市右京区・・・他

会員の方

閉じる